「その他の事例」の記事一覧

配偶者が複数人と不貞関係にあったという事案についてそれぞれの不貞相手から慰謝料を回収したケース

紛争の内容配偶者が似たような時期に複数の人物と不貞関係にあることが判明した、配偶者は不貞の事実を認め離婚となったが、不貞相手に対して慰謝料の請求がしたいとのご相談でした。 配偶者が作成した不貞の経緯に関する書面や不貞相手 […]

【男性側】離婚調停にて不貞慰謝料請求権や特有財産があることを考慮して有利な条件で不動産売却益を分け合い、財産分与を行った事例

紛争の内容 相談者の方は、配偶者の方から離婚調停を申立てられたとして、ご相談にいらっしゃいました。 配偶者の方は、不貞行為を行っており、こうした状況を踏まえて、なるべく有利な条件で離婚したいというのがご相談者の方のご希望 […]

非監護者である別居している妻から、子の監護者指定・子の引渡し・審判前の保全処分を申し立てられ、申立てを退けることができた事例

紛争の内容 相談者は妻と別居を開始し、子を連れて実家に住んでいました。 妻は育児放棄気味であり、夫の実家で面倒を看ることを依頼することが多く、そのまま別居が始まりました。 そのような中、相談者は離婚を決意し、その旨を妻に […]

別居後に女性と同居していた夫は、妻から有責配偶者の主張を受けていたが、離婚裁判の中で不貞行為がないことを前提とする和解離婚が成立したケース

紛争の内容 相談者は、夫(男性)でした。 夫婦生活は20年以上であり、成人した子どもたちのいる家庭でしたが、色々な不満が募り、別居を開始してから4年程度が経過しておりました。 この間、住宅ローン(債務者:夫)付きの住宅に […]

20年以上別居していた配偶者から離婚が申し立てられたケースについて、年金分割を行わない等の条件で協議離婚が成立したケース

紛争の内容 20年以上前に配偶者が親の介護を行うということで実家に戻った、その後も家計は引き続き配偶者が管理していたが、ご相談者様が定年を迎えたことを契機に配偶者から離婚の申出がなされた、ご相談者様が配偶者に対して管理を […]

離婚後に、元配偶者から養育費請求調停・財産分与調停の申立てを受け、比較的短期間(受任後、3回目の調停期日)で調停成立に至った事例

紛争の内容 Aさんは、妻であったBと離婚したが、その際、養育費・財産分与について明確な取り決めをしていませんでした。 そのため、離婚後、Bから養育費請求調停・財産分与調停の申立てを受け、自身1人での解決が困難と感じ、弁護 […]

相手方の一方的な申出により事実婚状態が解消となったことについて、裁判により相手方から解決金の支払いを受けたケース

紛争の内容 相手方から接触があり交際を開始した、その後、結婚を前提に相手方の実家の近くで同棲生活を開始したが、相手方の一方的な申出により関係解消を求められた、関係解消にあたり相手方は金銭支払いを口にしていたが一向に履行さ […]

高額過ぎる養育費を、離婚後の事情も踏まえて大きく減額することができた事例

紛争の内容 依頼者は以前弁護士を就けないで裁判所で調停離婚をしていました。ところが、養育費の金額について、相手の言いなりになってしまって高額となっており、また、依頼者が再婚して子どもができたことで、従前の養育費のまま進め […]