男性のための無料離婚相談の専門サイトです。

グリーンリーフ法律事務所は、埼玉県に地域密着で30年以上の歴史と多数の解決実績、男性の離婚専門チームが最大の強みです。
埼玉県内でトップクラス、弁護士数17名の事務所です。
離婚に悩まれている男性の方の立場に立って、離婚に強い弁護士がサポートします。

実際に、離婚協議(話合い)、調停、裁判にお悩みの方は、まずはグリーンリーフ法律事務所までお気軽にご連絡ください。
男の離婚専門チームの弁護士が親身に対応いたします。


LINEからもメッセージをお待ちしております。弁護士とLINEで連絡を取り合うことができます。

友だち追加

グリーンリーフ法律事務所が選ばれる理由

10分電話相談をご希望の方は、下記の画像をクリックしてください。

10分電話無料相談

※ご相談は、埼玉県内にお住まいの方、埼玉県内に勤務されている方に限らせていただいています。

離婚問題でお悩みの男性の方へ

時田弁護士







離婚すべきかどうか悩んでいる…」
DV・モラハラと主張されている…」
慰謝料のことで揉めている…」
不当に高額な財産分与を求められた…」
「妻(母親)が提示した養育費の金額が適当か分からない…」
「子供の親権(親権者)を主張したい…」
「妻(母親)が子どもに会わせてくれない…」
「妻の不倫(不貞行為)が許せない
…」

離婚にお悩みではないでしょうか。
大宮駅東口から徒歩5分、地元密着の30年以上の実績のあるグリーンリーフ法律事務所は、離婚サイトをオープンさせてから、年間500件を超える相談をお受けしてきました。
多い月には50件を超える相談をお受けしております。これだけ多くの相談をお受けしておりますが、どれ1つとして同じ相談はありません。一人ひとり悩みは違いますし、その人にとって一番いい解決の仕方も違ってきます。
当事務所では、年間500件の相談をお受けしている経験から、相談者の方にとって、最適な解決方法をご提案、解説させていただきます。埼玉で弁護士やカウンセラーをお探しの方は、当事務所へご相談ください。

離婚事件は、代理人弁護士がいるかどうかで、その後の人生を大きく左右するといっても過言ではありません。

弁護士へのご相談は難しいことではないはずですが、説明を聞くこともなく妥協してしまったことを後悔する方、不利な条件で調停を成立させてしまった方、財産分与を受ける権利があることを知らずに離婚した方、特有財産を財産分与してしまった方、子の親権を諦めてしまった方、様々な方が後悔をされているのが悲しい現実です。

離婚後にそうなる前に、まずは、離婚専門チームにご相談してみませんか。

もちろん、ご相談料は、初回30分までは無料です。
また、ご相談時にご依頼をいただいた場合には、相談時間を問わず相談料を無料とさせていただきます。

LINEからご相談・ご予約できます。

お客様から選ばれ、高い満足度を達成しております

グリーンリーフ法律事務所は、埼玉県さいたま市大宮区に開設してから30年以上、埼玉県内の多くのお客様から信頼をお寄せいただき、県内トップクラスの弁護士17名在籍の事務所まで成長しました。

グリーンリーフ法律事務所のお客様満足度
グリーンリーフ法律事務所に、ご相談、ご依頼された方が「大変満足」「満足」にチェックをした割合です。

グリーンリーフ法律事務所の受任率
弁護士を探す多くのお客様は、いくつかの法律事務所にご相談をした上で、最終的にご依頼をする法律事務所を決めています。

当事務所の受任率(ご依頼を受けた件数を、ご相談件数で割ったもの)は48%であり、通常の法律事務所の受任率が10%~30%程度と言われていることと比べると、かなり高くなっております。

男の離婚専門チームの弁護士

男性離婚専門弁護士チーム
グリーンリーフ法律事務所では、男の離婚に関して「男の離婚専門チーム」を設け、8人の弁護士が、集中的に男の離婚に担当することとしています。

毎月、離婚問題でお悩みの方がたくさん相談に来られますが、男性の離婚にまつわる悩みは様々であり、1人として同じ悩みはありません。それぞれ込み入った事情を持っておられることと思います。
また、離婚問題を相談されるのは勇気がいることだと思います。

ですから、私達は、まずは親身になってお話を聞かせて頂くことを心掛けています。その上で、法律の専門家として、ポイントを絞って、あなたの悩みを解決する方法をお話しさせて頂きます。有利な交渉を進めたい方は、今すぐ、ご相談を検討してください。
男の離婚専門チームの弁護士紹介についてはこちらをご覧ください。

多様な働き方実践企業(認定区分プラチナ)に認定されました

多様な働き方実践企業(認定区分プラチナ)

離婚法律相談 カウンセリング 弁護士サポートコース カウンセリングサポートコース
離婚手続バックアッププラン
男性向け離婚相談無料

身近な探偵事務所のご案内

探偵パートナーの浮気が疑わしいと感じている方
浮気相手の身元が知りたいという方
・純粋に真実が知りたいという方など

当事務所では、お客様からのお求めがあれば、良心的な探偵事務所をご紹介しています。
探偵事務所の調査報告書は、実際の交渉や裁判などで慰謝料請求が認められるかどうかを左右する重要な証拠になります。
実際に調査報告書があったために、300万円の慰謝料を短期間に回収できたケースもあります。
また、探偵事務所によっては、非常に高額な費用を請求するところもあり注意が必要です。
R1探偵事務所(埼玉県さいたま市大宮区宮町二丁目93-2 4F-27)は、当事務所と長い付き合いがあり、信頼できる探偵事務所と考えています。こちらの事務所は、浮気調査など、尾行・張り込み・撮影で証拠収集をする行動調査専門の探偵事務所で、同事務所の藤田さんは、1984年から探偵を続けているベテランです。30年の経験を活かし、ご相談者の相談・ご依頼に真摯に向き合っていらっしゃいます。やっていただける内容、費用などについては、ご遠慮なく藤田さんに聞いていていただけるとよいと思います。
お問い合わせは、お電話(050-3044-1022)にて、直接、R1探偵事務所までお願いいたします。

弁護士費用のクレジットカード決済

弁護士法人グリーンリーフ法律事務所では、弁護士費用をクレジットカードで支払うことが可能です。
利用可能なクレジットカードは、下記のとおり7社です。
※ JCBについては、着手金のお支払いに利用することはできません。

クレジットカード支払いOK

なお、クレジットカードでお支払いただけるお時間は、平日9時~20時、土日9時30分~17時となります。
また、破産、民事再生、任意整理、過払い請求など、債務整理の案件については、クレジットカードを使うことはできませんので、よろしくお願い申し上げます。

地元密着の法律事務所の強み

東京などに本店があり、埼玉県を含む、様々な都道府県に支店を出している法律事務所があります。
このタイプの法律事務所の場合、埼玉支店には、弁護士登録して1年や数年程度の弁護士が1人しかいないことが多いですし、複数の弁護士がいる場合でも、転勤がありますから、1人の弁護士が、受任した事件をずっと担当していけるとは限りません。
弁護士が、交渉、調停、訴訟などの案件のご依頼を受けた場合、打合わせを頻繁にしていかなければなりませんが、このような状況では、十分な打合わせができるのか疑問があります。


東京に本店があり埼玉に支店がある法律事務所について、次のような例がありました。

例1


・ 弁護士と連絡が取れない
・ 1週間裁判所に行っているので、メールができないと言われた
・ 体調が悪かったので連絡できなかったと言われた
・ 順番に案件を処理しているから、少し待ってほしいと言われた

この方は、その弁護士を解任し、グリーンリーフ法律事務所に依頼をしました。



例2


弁護士に依頼しているにもかかわらず、離婚調停には、毎回、本人のみが出席して弁護士は出席しなかった。理由は、弁護士に裁判所に来てもらおうとすると、別途お金がかかってしまうので、弁護士に相談しながら、本人だけが出席しているとのことだった。しかし、調停で何か決めようとしても、「帰って弁護士に相談する。回答は次回にする」と言うので、調停がなかなか進まなかった。

グリーンリーフ法律事務所に依頼をされている方の相手方の例です。


例3


・フリーダイヤルで相談予約したところ、大宮支店を案内された。
・約束の時間に大宮事務所に行くと鍵が閉まっており、
 しばらくして、弁護士が後ろからやってきて鍵をあけた。
・担当は、千葉支店所属の弁護士だった。

・大宮支店に電話してもいつも弁護士はでない。
 日中に書類を持参しても事務所に入れてくれず、ポストに入れておいてくださいとの対応。
・書類送付先はすべて東京の事務所。
・電話の折り返しは4日後くらい。


グリーンリーフ法律事務所では、17名の弁護士は、すべて大宮で執務を行っており、
依頼者の方と十分な打合わせを行うことができますし、1人の弁護士がずっと1つの案件を担当していくことが可能です。


また、案件を扱う上で疑問が出てきたときは、他の弁護士に相談することもできます。
グリーンリーフ法律事務所は、埼玉県で30年以上の実績があり、依頼者のほぼ100%が埼玉県の方です。

地元密着の法律事務所であり、東京などに本店があり埼玉に支店がある法律事務所よりも強みがあります。



※ ご存じの方も多いと思いますが、東京ミネルヴァ法律事務所が、2020年6月24日に破産しました。負債総額は52億円とのことです。このように派手な広告宣伝費を使っている法律事務所でも破産することがあります。
また、2020年3月12日には、弁護士法人ベリーベスト法律事務所が東京弁護士会から業務停止6か月の懲戒処分を受け、2017年には、アディーレ法律事務所が東京弁護士会から業務停止2か月の懲戒処分を受けています。
広告を見て依頼をするのではなく、きちんと面談し、信頼できる弁護士か、ご自分の目で確認することが大事です。

離婚相談の対応エリア

さいたま市大宮区浦和区西区北区見沼区中央区桜区南区緑区岩槻区)、鴻巣市上尾市桶川市北本市川口市蕨市戸田市伊奈町朝霞市志木市和光市新座市富士見市ふじみ野市三芳町所沢市春日部市草加市越谷市八潮市三郷市吉川市松伏町飯能市狭山市入間市日高市川越市坂戸市鶴ヶ島市毛呂山町越生町東松山市、滑川町、嵐山町、小川町、川島町、吉見町、鳩山町、ときがわ町、東秩父村、秩父市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町、熊谷市、深谷市、寄居町、本庄市、美里町、神川町、上里町、行田市、加須市、羽生市、久喜市、蓮田市、幸手市、宮代町、白岡市、杉戸町

※ご相談は、埼玉県内にお住まいの方、埼玉県内に勤務されている方に限らせていただいています。

埼玉県の大宮で多くの人に選ばれ続ける、埼玉弁護士会所属の、弁護士法人グリーンリーフ法律事務所にお任せください。
全力でサポートをし、最善を尽くします!

男性向け離婚相談無料

最新情報

住宅ローンの借り換え・自宅不動産を妻名義に変更し、預貯金については分与対象とせずして、協議離婚が成立した   事例

紛争の内容 性格の不一致を理由に夫婦双方ともに離婚意思があったものの、離婚条件につき折り合いがつかないことから、夫が弁護士に依頼し、代理人として離婚交渉を開始することになりました。 交渉・調停・訴訟等…

20年以上別居していた配偶者から離婚が申し立てられたケースについて、年金分割を行わない等の条件で協議離婚が成立したケース

紛争の内容 20年以上前に配偶者が親の介護を行うということで実家に戻った、その後も家計は引き続き配偶者が管理していたが、ご相談者様が定年を迎えたことを契機に配偶者から離婚の申出がなされた、ご相談者様が…