「弁護士コラム」の記事一覧

父親が親権を取ることはできる?離婚を考えるときに親権について知っておくべきこと

弁護士 相川一ゑ 離婚をするときには親権者を決めることが必須!どのような場合には父親が親権者になっているか?   そもそも親権って何?  親権の中身とは 「親権」というのは法律上も使用されている用語ですが、実は法律上はっ […]

家庭内別居は離婚原因になる?

弁護士 池田味佐 家庭内別居をしていることを理由に離婚をすることはできるのでしょうか。家庭内別居という事情がどのように評価、判断されるのか、主に離婚の可否について与える影響を検討したいと思います。 家庭内別居をしているか […]

弁護士独自の視点から解説する「男の離婚準備を有利に進めるためには?」のポイントと落とし穴

このページは、弁護士が書く男性の方(夫)向け記事です。数々の離婚問題を取り扱ってきた専門家が、妻と離婚を進めるための準備や有利に進めるためのポイント、落とし穴を分かりやすくご説明します。 弁護士 時田剛志 1 はじまりは […]

離婚訴訟(裁判)となる場合の流れ

弁護士 吉田竜二 離婚訴訟(裁判)について 家庭裁判所に対して、他方配偶者を相手方として、離婚(ないし離婚条件の決定)を求めて起こす訴訟を離婚訴訟といいます。 離婚訴訟を起こすにはその前提として離婚調停を行っておく必要が […]

文書調査嘱託とは?

離婚訴訟を行っている方へ。 相手方が財産開示に応じない場合などには、文書調査嘱託という方法があります。 文書調査嘱託とは? 文書調査嘱託とは、当事者の一方から、家庭裁判所に財産等の調査をするようにお願いをして、家庭裁判所 […]

モラハラ妻の特徴と上手な離婚の進め方とは?~絶対に後悔したくない男性(夫)向け~

記事の作成者:弁護士 時田剛志(離婚専門チームの弁護士) 交渉による早期離婚、結果を重視する調停・裁判を得意とします。 はじめに この記事は、モラハラ妻と離婚をした方がよいかお悩みの方はご一読ください。 離婚を切り出され […]

財産分与における特有財産の主張

離婚をするにあたり、婚姻中に形成された財産については、夫婦が協力・共同して形成した財産を清算するべく、原則として半分ずつの割合による財産分与がなされます。 反対に、婚姻前から持っていた財産は、婚姻中に形成されたものではな […]