「財産分与の事例」の記事一覧

【男性側】離婚調停にて不貞慰謝料請求権や特有財産があることを考慮して有利な条件で不動産売却益を分け合い、財産分与を行った事例

紛争の内容 相談者の方は、配偶者の方から離婚調停を申立てられたとして、ご相談にいらっしゃいました。 配偶者の方は、不貞行為を行っており、こうした状況を踏まえて、なるべく有利な条件で離婚したいというのがご相談者の方のご希望 […]

配偶者から一方的に離婚を告げられ別居が開始したという事案について、比較的早期に財産分与に関して適切な処理をした上で離婚成立となったケース

紛争の内容 子に対する接し方に端を発して配偶者が2人いる子の片方を連れて家を出て行った、納得はいかないが配偶者の意向が変わらないのであれば離婚には応じるつもりであるが、あまり時間をかけたくはないというご相談でした。 復縁 […]

別居後に女性と同居していた夫は、妻から有責配偶者の主張を受けていたが、離婚裁判の中で不貞行為がないことを前提とする和解離婚が成立したケース

紛争の内容 相談者は、夫(男性)でした。 夫婦生活は20年以上であり、成人した子どもたちのいる家庭でしたが、色々な不満が募り、別居を開始してから4年程度が経過しておりました。 この間、住宅ローン(債務者:夫)付きの住宅に […]

不貞を疑い、離婚を拒絶していた熟年夫婦の妻と調停離婚を進め、離婚が成立した事案

紛争の内容 子ども達の成人を機に、妻と離婚をするために別居を開始した夫から依頼を受けました。 依頼を受ける前に、一定期間、夫から妻に離婚の条件を話し合い、それでも妻側は離婚を拒否しているという状態でした。 別居期間は比較 […]

民法上の離婚事由がないにもかかわらず、離婚を最優先して譲歩することで無事離婚することができた事例

紛争の内容 依頼者は、妻との夫婦生活に限界を感じており、一刻も早い離婚を望んでいました。しかし、民法上の離婚事由がない一方、妻は離婚を拒んでおり、弁護士に相談するに至りました。 交渉・調停・訴訟等の経過 依頼者と時間をか […]

多数の財産分与、既払い養育費の清算が複雑に絡み合った離婚事例

紛争の内容 依頼者である夫と相手方である妻との間では、弁護士なしに長年にわたり調停が行われており、それぞれに財産分与についての主張が対立してまとまらず、膠着状態となって訴訟に至っていました。 交渉・調停・訴訟等の経過 ま […]

妻が出ていきいきなり離婚と言われた。どうすればよいか。

紛争の内容 Xさんは、Yさんと結婚をして同居していましたが、Yさんが病気だといい家を出ていきました。 Xさんは心配をしていましたが、その後突然Yさんから離婚と言われました。 XさんはYさんのことを思い、離婚に応じるしかな […]

財産分与にあたって特有財産の主張が認められた事例

紛争の内容 本件では、夫(依頼者)と妻(相手方)との間では、離婚自体については争いがなく、財産分与が争点となりました。具体的には、夫の所有する不動産について夫の両親が不動産購入費用を出捐したことから財産分与対象となる夫婦 […]

婚姻時から保有していた特有財産と婚姻時に生じた財産が混じり合っていたにもかかわらず、特有財産部分の分与を免れた事例

事案の内容 依頼者は妻から離婚を切り出され、妻には弁護士が就いた状態で同居しながら離婚交渉を進めていました。もっとも、相手方に弁護士が就いた状況の下で財産分与等の条件を出されてもそれが妥当なのか分からず、また、もし裁判に […]

あえて争点をしぼって経済的ダメージを最小限にとどめて早期解決をすることができた事例

紛争の内容 依頼者は妻からモラルハラスメント行為を受け続けており、妻と離婚したいと考えながらも、妻は依頼者の経済面に執着して離婚意思が合致していませんでした。そんな中、妻が弁護士に相談に行き、ようやく離婚についての協議が […]